このブロックは画面サイズに応じてボタンの位置、大きさが変化する特殊なブロックです。PCサイズでは上部固定、タブレット、スマートフォンではヘッダー部分が上部固定され、ボタン部分が画面最下部に固定されます。編集画面は実際の表示と異なります。プレビュー画面もしくは実際の公開ページでご確認ください。編集についてはヘルプ記事の「フローティングヘッダーブロックの編集」もご覧ください。

ウェブ解析プラス
初心者が1ヶ月で
ウェブマーケティングスキルを身につける
オンライン講座

雇用調整
助成金対応
1人1ヶ月
19000円

受講のメリット

    1. ウェブを全く知らない従業員が1ヶ月後にウェブマーケティングの知識を学んでウェブマーケティング担当者として働けるようになる
    2. スマートフォン中心に学べるため機器の準備が不要(雇用調整助成金を申請するには常時接続のネットワーク環境は必要)
    3. 休業中なら雇用調整助成金が加算分より講座費用が安いため差益を得られる(9月30日まで事前計画必要なし)
  • 早期に休業中の社員が仕事に復帰することで国の助成金支出額を削減にも貢献
  • 早期に休業中の社員が仕事に復帰することで国の助成金支出額を削減にも貢献

未経験者がウェブマーケティングができる講座
ウェブ解析+(プラス)とは

  • 初心者向けにウェブマーケティングを体系的にオンラインで学べる講座
  • 自習中心のカリキュラムだから休業タイミングにあわせて自由に学べる
  • ウェブ解析士資格試験にチャレンジして資格取得も可能(別途費用)
  • 世界で一番使われてるウェブ解析
    Googleアナリティクスも学べる

  • ウェブ解析士は38000人受講した人気の
    ウェブマーケティングの認定資格講座

  • 大手企業60社が法人会員
    推奨資格として社員教育に活用
  • 大手企業60社が法人会員
    推奨資格として社員教育に活用

雇用調整助成金とは

事業主が労働者に対して一時的に休業、教育訓練又は出向(以下、「休業等」といいます。)を行い、労働者の雇用を維持した場合に、休業手当、賃金等の一部を助成するものです。
コロナ感染による特別措置として被保険者に対する教育訓練に対し1日/1従業員あたり加算額2400円(中小企業)1800円(大企業)加算金があります。

20日休業した場合、2400円×20日=48,000円の加算金に対し、
講座費用は19,000円。
つまり29,000円の差益があります。


厚生労働省雇用調整助成金のサイト
厚生労働省東京労働局 雇用調整助成金のご案内
中小企業人材オンラインスキルアップ支援事業

 

ウェブ解析+の学びかた

  • ネットワークにつながるスマホもしくはパソコンをご準備ください
  • LMS上の課題に、テキストや資料をもとに回答してください
  • 受講中Zoomにチューターが在籍していていつでも質問ができます
  • 講師が1日1−2時間、ご質問や提出課題に基づいて講義を行います
  • LMS上の課題に、テキストや資料をもとに回答してください

受講者の声

  • ウェブに関する知識がほとんどなかったので、当初は自分に理解できるか心配でしたが、この1ヶ月でだいぶ分かるようになりました。難しい課題が多かった分、課題に回答する事で理解が進んだと思います。
  • 普段から触れているウェブに対して「ここまで理解が浅いのか」と気づかされました。 ウェブを利用する側より、高い視点で物事がみれなくては自社のウェブサイトの管理、本来の力を発揮する事は出来ないと感じました。 是非、他社員にも受講させたいです。
  • 解くだけ、読むだけでなく、考える場面が多く、やりがいがありました。回答を作るにあたって、わからない個所はテキストで調べる機会を持つことができるので、入念にテキストを読み込むことができますし、単純に問題を解くだけでなく、しっかり考える基礎が作れます。(きちんと回答すれば、ですが・・・)
  • ウェブに対する知識が広がりました。 始めは、自分の職業には関係ないと思っていました。 またパソコンの操作苦手だなと思っていました。 講座を進めていくうちに、直接的に関係はなくてもこれからの仕事に大切なことだなと感じてきました。 それは、ウェブはSNSが発達し毎日見るツールであり、そこの知識を知ることで、自分の視野が広がった気がしたからです。 ユーザーとしか考えていなかったけど、この領域を自分の仕事に反映させることも可能なんだ、と思うとその視野が得られただけでも、講座を受けて良かったなと思ったからです。
  • 普段から触れているウェブに対して「ここまで理解が浅いのか」と気づかされました。 ウェブを利用する側より、高い視点で物事がみれなくては自社のウェブサイトの管理、本来の力を発揮する事は出来ないと感じました。 是非、他社員にも受講させたいです。
時間割

講座1日のスケジュール

講座は前半9時-14時と後半14時-18時に分かれていて、勤務時間にあわせて学びはじめることができます。
受講者は朝出席報告とレポート提出が求められます(雇用調整助成金要件)。
常時チューターがZoomにログインして、受講者からの質問を受けます。質問には前半後半それぞれ講師が回答します。

申込方法

  1. 受講人数、受講予定期間をフォームからフォームから申し込む https://bit.ly/wacorder
  2. 従業員情報(gmail必須)、受講時期などを入力してください 受講は申込みの翌月からとなります
  3. 請求書・入金:原則振込後教材発行となります。
請求書が届かないときはaccounting@waca.associatesにご連絡ください

教材発行・ログイン:テキストと受験用Moodleアカウント(支援申込みの場合)受講用Moodleアカウントが従業員に直接届きます。GoogleアナリティクスとMoodleに受講前にログインできるか確認してください。

価格

  • 1ヶ月コース 1人19,000円(テキスト込 税別)

  • ウェブ解析士のテストをオプションで受験できます。
    (税別16,000円 再試験11,000円)

ウェブ解析+は雇用調整助成金の加算金の教育訓練の条件を満たしています

  • 在宅でのオンライン受講可能であること(パソコンとWifi環境があること)
  • 労働時間の間、訓練を受けること
    (通常時8時間勤務の場合、訓練も8時間)
  • 双方向性があること
    (ビデオを見て通信講座を受けるだけでは認められない)
  • 受講した受講生によるレポートがあること
  • 労働時間の間、訓練を受けること
    (通常時8時間勤務の場合、訓練も8時間)

よくある質問(FAQ)

  • Q
    助成金の申請の代行や相談はできますか?
    A
    助成金申請の代行や相談は受けていません。お近くのハローワークや社会保険労務士にご相談ください。ご紹介は可能です。
  • Q
    雇用調整助成金の申請は必須ですか?
    A
    必須ではありません。助成金申請なく受講することも可能です。
  • Q
    講座の録画を見ることはできますか?
    A
    受講者は録画を見ることができます。ただし出席しないと雇用調整助成金の休業中の教育は受けていないことになる可能性があります。
  • Q
    月の途中から受講や、特定の日時だけ受講や途中で受講をやめた場合はどうなりますか?
    A
    講座を途中から受講や特定の日時だけ受講することも途中でやめることもできます。ただし受講した月は返金や減額はいたしません。
  • Q
    最初にお試しで受講はできますか?
    A
    可能です。月初数日は体験をして受講を続けるか判断できます。お問い合わせ時に事務局にご相談ください。
  • Q
    雇用調整助成金の申請は必須ですか?
    A
    必須ではありません。助成金申請なく受講することも可能です。

代表紹介

江尻俊章(えじり・としあき)

一般社団法人ウェブ解析士協会代表理事
情報価値研究所株式会社代表取締役

業界ではもっとも早い時期からアクセス解析に着目し、アクセス解析ASPサービス「アクセス刑事Pro」、「シビラ」を自社開発、運営、アクセス解析からエリアマーケティングを行う「エリアレポート」を提供。ウェブ解析を軸にしたコンサルティングを行っている。(ウェブ解析士協会ホームページより抜粋)

お問い合わせフォーム

講座受講を検討中の方、ご質問は下記フォームにてお願いいたします。
※ご入力頂いた内容は「情報価値研究所」「ウェブ解析士協会」及び、ご参加される講座・試験の担当者が本講座・試験の運営及びサービスのご案内に利用いたします。
フォームから送信された内容はマイページの「フォーム」ボタンから確認できます。
送信
利用規約・プライバシーポリシーをお読みの上、同意して送信して下さい。

ウェブ解析士とは?

一般社団法人ウェブ解析士協会が発行する認定資格。
実務で活躍できるウェブ解析士の育成を目的に、2010年より講座や認定試験を実施。ウェブマーケティング、ウェブ解析の基本的な知識を習得し、営業・制作・開発・社内ウェブマスター業務等の遂行・業務効率化を可能にすることを目的としたウェブ解析士、応用知識を習得し、コンサルティング業務に従事できるレベルの上級ウェブ解析士、自ら講師として講義ができるレベルのウェブ解析士マスターの資格がある。

  • ビジネス、ウェブマーケティング、ウェブサイト等あらゆるデータからユーザーを理解し事業に貢献する人材育成を目的とした民間資格
  • 2010年からスタート約38,000人が受講現在、約10,000人が有資格者
  • オンライン受験可能

ウェブ解析士協会

TEL : 03-6908-6404
営業時間 : 10:00~17:00 (土日祝、年末年始など除く)
〒160-0023 東京都新宿区西新宿8-14-19 西新宿STビル3階